1. >
  2. 気に入った作品がすぐに読める手軽さは本当に便利!

気に入った作品がすぐに読める手軽さは本当に便利!

電子書籍の漫画をたまに利用しています。

無料サンプルもあるので自分が気になる作品がいろいろ読めてとても便利だと思いました。

それまであまり漫画を読んがことがなかったので気軽に読め、そういった意味で世界が広がったと思います。

気に入ったらその場ですぐに購入して続きをすぐに読める手軽さは、電子書籍ならではのものだと思います。

後、雑誌の電子書籍はまだ試したことはないですが興味があります。

雑誌も買うといつか捨てることになりますが、電子書籍は気に入ったものだけをお気に入り保存しておいたりなど、自分のスタイルに合わせやすそうなので上手に取り入れてみたいです。

個人的には本の方が好き。

電子書籍で漫画や料理本を読んだことがあります。

好きな物を好きな時に読めるので、とても楽だとは思うのですが、読み返したりする時などは、少し面倒だなと思ったりします。

個人的には本で読む方が好きですが、保管場所や買いに行く手間などを考えると、電子書籍もありなのかな思うようになりました。

ですが、本よりも電子書籍の方が目が疲れる気がするので、適度に目を休めながら、読んでいこうと思います。

活字に触れる機会が増えたという点では、電子書籍の存在は大きいと感じました。

電子書籍の素晴らしさ

Kingleで、漫画や小説を読んでいます。電子書籍の方が紙媒体より、どこでも気軽に読むことが可能な点を気に入っています。

電車などの移動の際、ふと読みたくなった時にいつでも簡単に読むことが可能であり、荷物が増えることもなく携帯のKingleのアプリで隙間時間に読んでいます。さらに電子書籍はたまにセールなどを行っているため、古本などの人が読んだ後の本でなくても、綺麗で安い本や漫画を買うことができます。

また、しおり機能や文字を大きくすることができたり、気になる文章に線を引くことなども可能で、普通に本を読むのとまったく変わらない状態で読書が楽しめます。

むしろ本より電子書籍の方が、気になる本をその場ですぐ買うことができたり上述したような利点も多くあるので、より優れていると私は感じていますし、今後も電子書籍で本や漫画を読んでいくつもりです。

さらに電子書籍が普及し、人々が気軽に読書を楽しめるようになればいいなと思っています。