1. >
  2. 本好きこそ必須! Kindleで快適読書ライフ

本好きこそ必須! Kindleで快適読書ライフ

Kindleを使っています。実は誕生日プレゼントとして数年前にいただいたもので、はじめは少し戸惑いました。というのも、読書は好きでいろんな本を手して実際に読むのが好きで、電子書籍はちょっと…という気持ちがあったからです。実は不便で、やっぱり紙の本に返ってくるんじゃないか。そんな気がしていました。

でも使い始めて、その印象はガラッと変わりました! すごく便利なんです。文字サイズも変更できますし、意外とライトも目に優しくて、長く読んでいても疲れない。カバーをつけたので最初は重さがやや気になりましたが(男性は平気かもしれません)、それも使っているうちにほとんど気にならなくなりました。

何より嬉しいのは、何冊もの本がたった一つのKindleに入ってしまうことです!! 私は歴史小説が特に好きで、多いと文庫本で10冊近くになることもあり、書籍の場合は自宅の中でけっこうスペースを占めてしまいます。それが、Kindleによってかなり解消されました。

そしてその便利さは旅行や移動中でも実感。よく、本も最後のほうになって「今日行きの通勤電車の中で読み終えてしまいそう。帰りのために次の本も入れておくか」となり、カバンに本が2冊なんてこと、本好きの方ならありませんか? 

それも、Kindleに全冊入れておけるおかけで、解消されました。

私はこまめに充電するタイプですが、携帯やスマホと違い、常にバッテリーが表示されているわけではないので、気がつくと充電が切れてしまう、という話はたまに聞きます。それだけは電子書籍である以上、気をつけなくてはいけないポイントかなと思います。

電子書籍の本棚は数千冊も!

自分の好みというのはずっと変わらないものなのだなと、しみじみと思います。

電子書籍に出会うまでの私は、掘り出し物の漫画をウキウキとした気分で購入し、家に帰ってふと自分の本棚を見て愕然としていました。

いま新しく買ったはずの漫画が、自分の本棚にあるのです。

こんな失敗を何度も繰り返してきました。

でも最近は、電子書籍の本棚を確認すれば済むことなので、二重買いはなくなりました。

本棚が一杯になってどれを手放すか、頭を悩ませることもないです。

常に本棚を持ち歩いている状態なので、今ではすっかり電子書籍派です。

まんが王国はどんな漫画も充実してます!

スマホで利用したことがあります。

画質はいいのですが、セリフなどの文字が小さく、スマホでは読みにくい印象がありました。また、2ページに渡って迫力ある場面もスマホだと分割されてしまうのが残念な印象です。やっぱり漫画は雑誌や書籍で読みたいと思いました。

ただ、どこでも、場所を選ばず手軽に読めるのはとても便利です。ごろ寝して仰向けになりながらでも読めるのは良いと思いました。

とてもいい暇潰しにはなるかと思います。